[an error occurred while processing this directive] 別の窓で開きます



Catechin −カテキン−


広義のカテキンとはフラボノイドの一種で、3位に水酸基を持つ 3-hydroxyflavan の誘導体をさす。 Catechin skeleton
狭義には (+)-catechin をいい、次のような構造である。

(+)-catechin には立体異性体 (-)-epicatechin が存在する。
(+)-catechin (-)-epicatechin
(+)-gallocatechin、(-)-epigallocatechin は水酸基が上記の (+)-catechin、(-)-epicatechin より一つ多く、フェニル基がピロガロール(pyrogallol, 1,2,3-trihydroxybenzene)様になっている。 (+)-gallocatechin (-)-epigallocatechin
カテキンには3位の水酸基に gallic acid(没食子酸:もっしょくしさん)がエステル結合したカテキンガレートがみられる。 gallic acid
たとえば(-)-epigallocatechin gallateは次のような構造である。 (-)-epigallocatechin gallate



Back


Last Modified: 14 Apr 2005