[an error occurred while processing this directive]
Top科学の部屋化合物ピックアップ ≫ astaxanthin アスタキサンチン

astaxanthin  アスタキサンチン


3,3'-dihydroxy-β,β-carotene-4,4'-dione

MW : 596.86

カロチノイド(carotenoid)に分類される化合物。

鮭に含まれる体に良い成分と称して民間放送局のあまり信用できない番組でとりあげられていた。 体に良い理由は抗酸化だそうである。 抗酸化がよほど好きらしい。


astaxanthin
astaxanthin
エビやカニをゆでると赤くなるのは加熱によってたんぱく質と結合していたアスタキサンチンが遊離し、これが酸化してアスタシン(astacene)となるからだとする説があるそうだが、実際のところはアスタキサンチンの酸化はかならずしも必要ではなく遊離した時点で赤色を示すのではないかと思われる(実験的根拠があってのことではありません)。
アスタキサンチンとアスタシンの違いは、アスタキサンチンの -OH がアスタシンでは =O となっている部分のみである。


astacene
astacene
アスタキサンチン、アスタシンはカロチノイドではあるが、ビタミンAとしての活性はない。

vitamin A
 vitamin A
生体内で代謝されてビタミン活性を生ずる化合物をプロビタミン(provitamin)と呼ぶが、プロビタミンAとして有効なのはα、β、γ−カロチンやクリプトキサンチン(cryptoxanthine)などの共通した環構造を持つもののみである。
これらの化合物は環構造がビタミンAと同じである点で共通している。


alpha carotene
alpha carotene

beta carotene
beta carotene

gamma carotene
gamma carotene

cryptoxanthine
cryptoxanthine



Back


21 Jul 2002
Last Modified: 06 May 2009